近鉄特急で環状経路区間一周乗り鉄

本稿では、近鉄(近畿日本鉄道)大阪線、奈良線、橿原線の、大和八木駅(奈良県橿原市)、布施駅(東大阪市)、大和西大寺駅(奈良市)を結ぶ環状経路を特急電車に乗車して一周した体験をご紹介したい。環状経路の乗車記録としては、本稿が初めてである。
数ある鉄道会社の中で、有料特急電車だけで一周乗車できるのは、JR以外では近鉄線だけではなかろうか。

近鉄線で大回り乗車・一周乗車

路線ネットワークが密な鉄道会社だと、時に環状経路が形成され、一周乗車できる場合がある。一番分かりやすい例だと、東京のJR山手線で、乗り換えなしで何周でも乗車できてしまう。

単に一周乗車するだけならばあまり面白みは感じられないのだが、一周乗車に対して運賃・料金がいくらかかり、どんなきっぷが発券されるのか、制度系の面を考えるとまあ面白い趣味にはなりえる。

20160705_route_map

(引用元:近鉄時刻表 2016年版)

補充券等の手売りきっぷの収集用発券は、当該鉄道会社の好意によるものと考えます(正当事由による発券を除きます)。
当然、発券を断られることもあることを留意する必要があります。
もし入手できた場合は、感謝の気持ちを忘れないようにしましょう。また、入手のための職員への無理強いなども慎むようにしましょう。
なお、補充券や常備券の在庫は常に変動するため、本稿に掲載したきっぷを今後入手できることを保証できません。
以上をあらかじめご承知のうえ、本稿を閲覧ください。

最初に、単なる趣味的乗車にもかかわらず、煩雑な乗車券類の発券や乗り場の案内などを短い時間で快く対応していただけた某駅の職員の皆様には感謝を申し上げたい。
近鉄の職員は、JRや関東の多くの鉄道会社とは違って、まず断ることありきではなく、乗客の注文にまずは忠実に応えてくれようとする姿勢が素晴らしい(一方で、無札の乗客には毅然と対応していたのも素晴らしいが)。

20160705_IMG_4121

(イメージ:近鉄京都駅の駅営業所。この環状経路上にはありません。)

一周乗車のコース

一周乗車の拠点とすべき駅であるが、特急電車の停車する鶴橋駅、生駒駅、大和西大寺駅、大和八木駅が候補に挙がる(布施駅は乗車券上の接続駅だが、通過する特急電車があるので実際の乗車には利用できない)。この内、ラッチ外にちゃんとした駅営業所があるのは唯一大和西大寺駅で、利用しやすいかと思う。他の駅は駅長室内に併設された営業所なので、バタバタ感がある。駅員の人員にも余裕がないようで、あまりお勧めしない。
いずれにしても、これらのいずれかの駅で一周する乗車券と特急券を作ってもらわなければならない。

20160705_IMG_0187

乗車券については、布施駅ー(奈良線)-大和西大寺駅ー(橿原線)-大和八木駅ー(大阪線)-布施駅の一周73.5kmで、運賃1,070円である。
なお、全区間特急電車に乗車し、いずれかの電車が布施駅を通過する場合は、鶴橋駅で乗り換えすることになるが、乗車券は特例で上記の一周分の乗車券で発売してくれた。

特急券は、鶴橋駅ー(奈良線)-大和西大寺駅ー(橿原線)-大和八木駅ー(大阪線)-鶴橋駅の一周79.5kmで、通しの特急券とした場合、特急料金は900円である。個別に特急券を購入するよりは料金がはるかに安い。
ただし、特急電車同士の乗り換えはすべて30分以内でなければならないので要注意だが、布施ー鶴橋間が経路上重複しても、いずれかの電車が布施駅を通過する場合は1枚の通しの特急券として購入可能である(特急電車の座席指定自体は、端末で行われているはずである)。

このような複雑なきっぷであることから、端末では対応できないようで、特別補充券を手交してくれた(それぞれ1葉づつ)。




実際の乗車体験

以下は単なる乗車記録である。
近鉄特急は日常のライナー的な電車という一面もあり、単なる移動の手段というカラーが強い。したがって、電車の中で観光的な面白いことがあったわけではない。

注意いただきたいのは、奈良線の特急電車である。日中約1時間間隔で走るのは土曜休日のみであるので、旅程を組む時には注意されたい。

1.大和八木駅 14:48分 → 1302レ 大阪上本町行き → 鶴橋駅 15:14分

20160705_IMG_4132

大阪線を走る一般特急電車である。幹線ルートなので、乗車率は堅調と感じた。

2.鶴橋駅 15:40分 → 1517レ 近鉄奈良行き → 大和西大寺駅 16:03分

20160705_IMG_4138

奈良線の数少ない特急電車。筆者の座る席が、無札外国人に占領されていて、しばらく座れなかった。大阪東部、マナーが悪いというのは本当だった。4両編成のライナー的特急に車掌が2人も乗務していたのは、余程無札客が多い現れだろうか。

3.大和西大寺駅 16:16分 → 4519レ 橿原神宮前行き → 大和八木駅 16:34分

20160705_IMG_4142

こちらは観光ルートだが、用務客や一般客の利用も意外に堅調で、座席の使用率が案外高いように見えた。

おしぼりに感動!

最後におまけ。
特急電車の洗面所にはおしぼりが置いてある。他の鉄道会社でこんなのは見たことがないので、感動ものだった。会社の都合を乗客に押し付ける多くの鉄道会社とは違い、近鉄はかなり乗客志向な鉄道会社と見た。少なくとも特急に関しては。。。

20160705_IMG_4150

 

 

 
スポンサードリンク

 

 
関連コンテンツ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です