関東近辺

関東甲信越付近の乗り鉄ネタを集めました!

スポンサードリンク
関東近辺

「S-TRAIN」1号(西武鉄道)横浜→秩父 全区間乗車体験

西武鉄道・東京メトロ・東急電鉄線内で運行されている、全席指定の有料ライナー列車の「S-TRAIN」は、平日と土休日では輸送形態とその性格が異なる。 平日は、西武池袋線所沢駅・小手指駅と東京メトロ有楽町線豊洲駅間で運行され、座席に座っ...
関東近辺

「DL大樹」号(東武鉄道)一番列車に乗車!

東武鉄道鬼怒川線の下今市駅から鬼怒川温泉駅の区間(いずれも栃木県日光市)を走る観光列車として、ディーゼル機関車が客車を牽引する「DL大樹」号が2020年10月31日から登場した。 蒸気機関車が牽引するSL大樹号のほうが人気があるが、...
関東近辺

東武線-日比谷線直通列車「THライナー」乗車体験

東武伊勢崎線久喜駅(埼玉県久喜市)から地下鉄日比谷線直通で上野や銀座といった東京都心に向かう有料座席列車「THライナー」の運行が、2020年6月6日から始まった。 東武スカイツリーライン・伊勢崎線沿線から東京都心に出るには地下鉄頼み...
スポンサードリンク
関東近辺

特急ひたち号 仙台→品川乗車体験 ~常磐線全通~

東日本大震災発生からちょうど9年経った2020年3月に、常磐線の不通だった区間(福島県富岡駅-浪江駅間)が運行再開した。これで、東京(日暮里駅)から仙台(岩沼駅)まで常磐線を通しで乗車することができるようになった。 常磐線の運行が全...
のりもの

「スーパービュー踊り子」号乗り納め&「サフィール踊り子」号目撃

東京と静岡県の伊豆半島を結ぶ特急電車「スーパービュー踊り子」号の運行が、2020年3月13日で静かに終わった。 スーパービュー踊り子号は、185系電車で運行される普通の「踊り子」号よりもグレードが高い観光特急列車の元祖として、199...
関東近辺

「紅葉いろは日光」号 乗車体験

栃木県宇都宮市のJR宇都宮駅と日光市のJR日光駅を結ぶ、延長40km強のJR日光線。日光・鬼怒川の足としては東武日光線・鬼怒川線が優勢なため、JR日光線は目立たない存在であるが、ジャパンレイルウェイパスなどのフリーきっぷを持つ外国人には支...
関東近辺

富士急行「富士山ビュー特急」(スイーツプラン)・「富士登山電車」乗車体験

山梨県大月市の大月駅から富士吉田市の富士山駅を経由し、富士河口湖町の河口湖駅までの26.6kmを結ぶ富士急行線。世界遺産である富士山にアクセスするのに便利な路線で、多くの外国人観光客が利用して混雑することが多いのだが、そんなせわしない路線...
運賃(おトク!)

「富士回遊」号・臨時「かいじ」号 ~指定券の買い方・乗車体験~

2019年3月のダイヤ改正でJR中央線の特急電車の乗車方法が大幅に変わった。自由席がなくなり、全車指定席になった。また、乗車前に特急券を購入するのが原則になり、事前に買わないで乗車すると大人260円の加算料金(車内料金)を課されるようにな...
関東近辺

お座敷列車「伊東初日の出」号で初日の出を拝む(2019年新年挨拶)

2019年の元日に、東京新宿駅から伊東線伊東駅(静岡県伊東市)を結ぶ初日の出鑑賞のための臨時列車「伊東初日の出」号に乗車したので、年頭のごあいさつを兼ねて、その乗車体験を本稿で紹介したい。 伊東初日の出号は、485系電車を改造したお...
千葉県

房総サイクルトレイン「B.B.Base」佐原コース体験【いざ乗車!】

2018年から千葉県内を走りだしたサイクルトレイン「B.B.Base」号。 東京両国駅から千葉県内の4か所の目的地に自分の自転車(スポーツバイク)と一緒に気軽に移動できる電車である。 基本はサイクリストのための移動電車なのであるが、...
千葉県

房総サイクルトレイン「B.B.Base」佐原コース体験【予約購入まで】

2018年から運行が開始されたばかりの「B.B.Base」号に乗車して、現地をサイクリングする機会を得た。 「B.B.Base」号とは、JR東日本が運行するサイクリストのためのリゾートトレインで、東京両国駅と千葉県の4か所の目的地を週替わ...
関東近辺

小田急ロマンスカー「メトロえのしま」号の特急券購入・乗車体験

東京メトロ千代田線に乗り入れている小田急ロマンスカーだが、2018年3月17日から「メトロえのしま」号がそのラインアップに追加され、北千住駅(東京都足立区)から片瀬江ノ島駅(神奈川県藤沢市)まで特急電車1本で向かえるようになった。 メトロえ...
のりもの

小田急ロマンスカー「ふじさん」号 乗車体験:ちょっと変わったきっぷたち

小田急線の新宿駅とJR御殿場線の御殿場駅を結ぶ特急ロマンスカーが、2018年3月17日から「あさぎり」号から「ふじさん」号へ名称が変更になった。電車の運行形態や運賃・料金額には変更は特にないのだが、小田急線が複々線化されたことと、名称が変わ...
関東近辺

「SL大樹」6号(東武鉄道)乗車体験:お守りゲット!

栃木県日光市にある東武鉄道下今市駅と鬼怒川温泉駅を結ぶ鬼怒川線には、2017年夏からSL大樹号が運行されているが、本稿では、前稿のSL大樹5号に引き続き、2018年2月のある土曜日の夕方にSL大樹6号に乗車した時の様子を紹介したい。(前稿の...
関東近辺

「SL大樹」5号(東武鉄道)乗車体験

SL大樹号は、東武鉄道鬼怒川線の下今市駅(栃木県日光市)と鬼怒川温泉駅(栃木県日光市)とを結ぶSLリゾートトレインで、2017年8月より運行されている。土日を中心に運行されていて、1日当たり3往復である。 筆者はSL大樹1号から6号の...
関東近辺

「伊豆初日の出」号で初日の出鑑賞!【グリーン車】(2018年新年挨拶)

2018年最初の本稿では、元日早朝に「伊豆初日の出」号に乗って、途中の伊豆急行片瀬白田駅(静岡県東伊豆町)で見られる初日の出を鑑賞した様子を共有したい。東京都心の品川駅に、伊豆急行のリゾートトレイン車両、リゾート21黒船電車が入線するレアな...
関東近辺

「足利ライトアップ」号で行く「光と花の庭」鑑賞♪

栃木県足利市にある、あしかがフラワーパークは、ゴールデンウィーク時期の藤棚鑑賞と冬場の夜のライトアップ鑑賞が特に人気があるが、クリスマス前の12月中旬にあしかがフラワーパークまで、JRの臨時電車「足利ライトアップ」号で往復した。 本稿では...
関東近辺

「HIGH RAIL星空」号乗車体験【夜の部】

表題のHIGH RAIL(ハイレール)星空号は、JR小海線を夜間に走る、リゾートトレインとしては珍しい部類に入る列車である。小海線は全国のJR線の中でも標高が最も高いところを走るが、その高原で夜間に見える星空の鑑賞を体験できる列車である。 ...
関東近辺

「HIGH RAIL」2号乗車体験【昼の部】

2017年7月からJR小海線で走り出したリゾートトレイン、「HIGH RAIL」(ハイレール)号に乗車する機会がようやく得られたので、筆者なりの視点で体験を語りたい。JR小海線は、小淵沢駅(山梨県北杜市)から小諸駅(長野県小諸市)までを結ぶ...
関東近辺

しなの鉄道の公共交通機関としての立ち位置

従前から、長野県にある第三セクターの鉄道であるしなの鉄道に乗車する機会が時よりある。最近も一部区間を乗車する機会があったのだが、乗車した軽井沢駅が立派に改装されているのに驚いたのと同時に違和感を覚えた。 地域公共交通機関である第三セク...
千葉県

チーバくんを応援しています!

チーバくんとは、千葉県が観光をPRするためのマスコットキャラクターである。 千葉県内では、商品やサービスによく使われているのを目にする。 本ブログでもチーバくんのデザインを使用させていただくことができたので、その経緯を簡単にご紹介したい...
関東近辺

東急池上線フリー乗車デー(営業路線無料開放)

東急池上線の開通90周年を祝ってという名目で、2017年10月9日に同線が一日乗車運賃無料で開放された。 このような鉄道の営業路線が無料開放されるということをかつて聞いたことがなかったので、筆者もついつい現地まで足が向いてしまった。その時...
関東近辺

諏訪湖新作花火大会臨時電車の様子【2017年版】

9月第一土曜日(2017年は9月2日)に行われる諏訪湖新作花火大会は、公式情報で約30万人の人出があるイベントだが、鉄道の様子を少しだけ写真を中心に振り返ってみたい(あくまでも、花火見物が主な目的であったが)。 花火大会開始前 会場最寄...
関東近辺

わたらせ渓谷鐡道「トロッコわたらせ渓谷号」乗り鉄

本稿では、群馬県桐生市と栃木県日光市(旧足尾町)を結ぶ、わたらせ渓谷鉄道のトロッコ列車をご紹介したい。 この路線は、国鉄時代の足尾線の廃止後、第三セクターに移行した路線で、北関東の一ローカル線である。そのローカル線に、週末を中心にトロッコ...
関東近辺

「SL/EL碓氷」号乗車体験・横軽廃線跡(アプトの道)散策

群馬県内のJR各線で運行されているSL列車のうちで、信越本線を走るSL碓氷号・EL碓氷号を乗車する機会を得たので、その様子をご紹介したい。 また、その乗車に合わせておすすめの、廃線跡の散策コースについても、合わせてご紹介したい。 S...
関東近辺

「S-TRAIN」乗車体験【東急電鉄区間のみ】

S-TRAINは、西武鉄道が主体になって、東京メトロ副都心線と東急電鉄東横線・横浜高速鉄道に乗り入れを行う座席完全指定制の電車である。座席指定料金が有料の、ホームライナーのような電車である。車両は、西武鉄道の40000系が使用されている。 ...
関東近辺

東武快速乗り納め(浅草駅まで)

本稿では、2017年4月21日のダイヤ改正で、浅草駅-南栗橋駅の区間で静かに消えた東武鉄道本線系統の快速・区間快速電車の乗り納めについて振り返りたい。 地方ローカル鉄道の啓発を行うのも本ブログの役割だと思っていただけに、最近は投稿のテ...
千葉県

快速「南房総満喫号」乗車体験

筆者が好きな千葉県の館山駅からの帰りに、臨時快速電車の「南房総満喫号」(上り列車9122M)に乗車する機会を得たので、簡単にその様子をまとめたい。 2017年の春分の日の三連休の中の一日を利用して、近場への乗り鉄として乗車した。 館...
関東近辺

東武大師線 正月三が日の輸送

東武大師線は、東京都足立区内の西新井駅と大師前駅を結ぶ、わずか1kmの路線である。 東武鉄道線内でもローカル線の部類に入るのだが、沿線に西新井大師(総持寺)という大きな寺院を擁する点がポイントである。 普段の大師線は至って静かなもの...
千葉県

外房初日の出号で見る初日の出@千倉海岸(2017年新年挨拶)

2017年が始まった。本ブログを愛読下さっている読者様には、新年のあいさつとともに、日頃からの感謝を申し上げたい。 今年最初の記事は、やはり鉄道ネタがらみである(笑)。臨時特急の外房初日の出号に乗車し、終点の千倉駅(千葉県南房総市)から東...
関東近辺

東武特急 りょうもう号 手売りきっぷで乗車

今回乗車した特急りょうもう号は東京の浅草駅から群馬県の太田駅及び赤城駅を結ぶ特急電車であるが、沿線地域にはJR線が東京まで直通していないため、東武特急にかなりの需要がある。 東武鉄道は奥が深く、東京都心近郊の大量輸送から、栃木県と群馬...
千葉県

流鉄(千葉県)乗り鉄・紙鉄

流鉄は、千葉県松戸市と流山を結ぶわずか5.7kmの近郊のローカル線で、全区間の所要時間はわずか12分である。現在正式社名である流鉄は、かつては総武流山鉄道であった時代もある。現在は沿線をJR武蔵野線とつくばエクスプレス線が走り、流鉄の存在意...
千葉県

銚子電鉄のおもしろいきっぷたち~もっと

先日、サンキュー♥ちばフリーパスを利用して出かけてきた、千葉県銚子市の銚子電鉄の駅には自動券売機がなくて(JR銚子駅を除く)、基本的に人手を介して運賃収受=乗車券類の発行を行っている。 今年の正月に、本ブログにおいて銚子電鉄の一日乗車券や...
運賃(おトク!)

4社線連絡片道乗車券:北千住⇔会津若松

東京から福島県の会津若松市までの交通手段としては、東北新幹線+磐越西線の鉄道乗り継ぎと、高速バスを利用する方法が考えられるが、在来線を利用する方法がある(東北本線ではなく)。 東京は浅草駅か北千住駅からとなるが、東武鉄道、野岩鉄道、会...
千葉県

サンキュー♥ちばフリーパスで乗り鉄【小湊鐡道・里山トロッコ:2016年版】

千葉県内の鉄道や一部の路線バスが乗り放題のきっぷ、サンキュー♥ちばフリーパスが2016年の秋、期間限定で発売されていたので、筆者も利用して出かけてみた。 今回は、前回の銚子電鉄編に続き、小湊鐡道を走る新しいリゾートトレイン、里山トロッコ号...
千葉県

サンキュー♥ちばフリーパスで乗り鉄【銚子電鉄:2016年版】

千葉県内のJR線全線とローカル私鉄3社の全線、南房総はじめ一部の地区の路線バスが2日間乗り放題のフリーパスが、2016年の秋に、サンキュー♥ちばフリーパスとして発売された。 JR千葉支社と千葉県がコラボしてできた商品とのことだが、個人的に...
関東近辺

小田急ロマンスカー 変わったきっぷで乗車【旧あさぎり号編】

小田急ロマンスカーは、小田原や箱根だけではなく、静岡県の御殿場駅(JR東海御殿場線)まであさぎり号が直通している。乗車するために購入する紙のきっぷが他の電車とは違って、注意してみるといろいろ気づく点があるはずである。 東京から御殿場への特...
関東近辺

諏訪湖花火大会における鉄道臨時輸送を愉しむ【2016年版】

長野県諏訪市の諏訪湖畔では、毎年8月15日に諏訪湖花火大会(人出約50万人)、9月第1土曜日には全国新作花火競技大会(人出約30万人)が催される。公共交通手段であるJR中央本線・篠ノ井線も、この開催に合わせて臨時の増発態勢に入る。それに伴い...
関東近辺

「伊豆クレイル(Izu Craile)」号 乗車体験 【4号車一般座席】

伊豆クレイル(Izu Craile)号は、JR小田原駅から伊豆急行線の伊豆急下田駅までを約2時間で結ぶリゾートトレイン(レストラン電車)である。 伊豆地区は人気の観光地であり、観光電車でわざわざ誘客する必要もあるまいとは思うものだが、遅れ...
千葉県

いすみ鉄道「キハの旅」観光急行列車乗車体験

今年が最初の祝日、山の日に、里山の中を走るいすみ鉄道線に乗車する機会が得られた。 いすみ鉄道は、千葉県の房総半島の中心部、いすみ市の大原駅から夷隅郡大多喜町の上総中野駅を結ぶ、約27kmの短い路線である。 東京からは近場の部類に入るので...
スポンサードリンク
タイトルとURLをコピーしました