スポンサードリンク
東日本(その他)

「SLばんえつ物語」号 乗車体験(グリーン車)

SLばんえつ物語号は、福島県の会津若松駅と新潟市秋葉区の新津駅とを結ぶ客車列車で(※)、1999年から運行している息の長いリゾートトレインだ。蒸気機関車のC57 180が客車を牽引して走行している。今となっては、客車は珍しい。(※従来は、新...
東日本(その他)

「きらきらうえつ」号 乗車体験(夕日ダイヤ)

2015年10月の三連休を利用して、リゾートトレインを乗り歩くことにした最初の列車が、きらきらうえつ号である。 基本は、新潟駅から山形県の酒田駅までを結ぶが、筆者が今回乗車した時は特別ダイヤで、秋田県の象潟駅始発での運行で、新潟行きの上りに...
フード・お菓子

ゴーゴーカレーソフトサイズ – 糖質制限食となりうるか

筆者は時々ランチの外食として、金沢カレーとして有名なゴーゴーカレーに通っているが、なかなか量が多くて、糖質制限をしている身には大変気になる。 カレーライスは、糖質制限中には基本的に禁忌な食品なのだが、ゴーゴーカレーはいかがなものか。 ...
パソコン

iPhone 6s(ドコモ版)購入決意からSIMロック解除まで

今年も、新型iPhoneの発売が開始された。新製品は、iPhone 6sで、昨年の製品、iPhone 6からは目立った変更はなく、ハードウェアや通信性能面での改良が主なところだ。今年は、新型iPhoneを購入するために、苦労する話は聞かない...
レビュー

「SLやまぐち」号 乗車体験

本稿にて紹介するSLやまぐち号には、昨年2014年11月に乗車したが、その体験をリニューアル前のブログに掲載した記事を書き直して、本ブログに再アップする次第である。 SLやまぐち号は、1979年から山口県の新山口駅から島根県の津和野駅...
フード・お菓子

ハノイdeランチ(ベトナムのファストフードたち)

ベトナムのハノイまで短い期間遊びに来ているが、ベトナムは結構食事が特徴的だ。ハノイにはアメリカ発のファストフードの店が少ないので、自ずとローカルフードを食することになる。 食事予算をかなり絞ってケチケチにしたのだが、それがかえって食事のロ...
東日本(その他)

寝台特急「カシオペア」号 乗車体験(カシオペアスイート)後編

前編(予約編)は、コチラ。 いよいよ、乗車当日の札幌駅の発車プラットホームに立った。 札幌駅からの長距離列車の発車の多くは4番線からだったが、長距離列車が全廃される2016年の春には、札幌駅では本州行きの列車は見られなくなる。 ...
東日本(その他)

寝台特急「カシオペア」号 乗車体験(カシオペアスイート)前編

2015年8月に寝台特急の北斗星号が廃止されたばかりだが、北斗星号とタンデムを組んで走っていたもうひとつの寝台特急、カシオペア号についても、2016年3月の北海道新幹線開業をもっての廃止が発表されたところだ。(JR東日本のプレスリリースは、...
東日本(その他)

グランクラス体験@東北新幹線「はやぶさ」号

本稿は、しばらく以前に乗った東北新幹線のグランクラスのお話である。 東北新幹線の最新車両、E5系には最高級クラスのグランクラスが連結されていて、利用することができる(現在では、北陸新幹線でも同等のサービスを受けられるが)。 グランク...
東日本(その他)

びゅうプラザ でビュー!

びゅうプラザとは、JR東日本の主要な駅にある旅行センターのことで、主に国内旅行で鉄道を利用した旅行商品を購入できる。びゅうプラザについては、JR東日本の直営のようである。なぜならば、職員の制服が駅員のものと全く同一だからだ。 普段は駅...
運賃(おトク!)

往復乗車券のささやかなメリット

JR線に乗車する時には乗車券が必要だが、片道乗車券ではなく、往復乗車券、連続乗車券といった買い方ができる(連続乗車券については、本稿では言及しない)。そのうち、本稿では、往復乗車券について、ささやかではあるがヒントをお伝えしたい。 往...
レビュー

「SL人吉」号 9月7日 運休のため幻の列車に

筆者は今日、九州は肥薩線の乗り鉄に出かけようとしていたが、先月の台風15号の被害が思ったよりも重く、肥薩線の八代-人吉間が長期運休になってしまい、ついに今日まで運行再開することはなかった。 残念ながら東京から九州までの飛行機とホテルを全キ...
関東近辺

「リゾートやまどり」号 乗車体験

掲題の「リゾートやまどり」号は、埼玉県の大宮駅と、群馬県の長野原草津口駅を結ぶ、JR東日本のリゾートトレインで、土休日に運行している※。東京駅から一番近いところを走るリゾートトレインと言える。以前投稿した「SLみなかみ」号とならぶ、群馬県の...
のりもの

梅小路蒸気機関車館 リニューアル前に駆け込み

いつか行ってみようと思っていた、京都市にある梅小路蒸気機関車館だが、今年(2015年)の8月30日で閉館してしまうというので、その前に東京から京都まで急いで駆け込んで見学した。 梅小路蒸気機関車館は、日本にある鉄道系の博物館の中では、...
のりもの

バス 降車ボタンキットで遊ぶ「とまります」

筆者は鉄道に限らずのりものが好きだが、ネット上のニュースで、ひょんなことで、東急バスから、路線バスに乗っているときに押す、降りる時のボタンを利用したおもちゃが発売されるとのことで、早速予約購入した。 この製品のミソは、降車ボタンが実際...
運賃(おトク!)

京の遊々きっぷを懐かしむ

筆者はよく京都に遊びに行くのだが(彼女目的ではない)、東海道新幹線の安いきっぷがなかなかなくて今でも悩む。京都観光におトクなきっぷがかつて存在した。 その名前は、表題の「京の遊々きっぷ」で、東海道新幹線ののぞみ号に乗れる往復切符に、京...
運賃(おトク!)

クレジットカードでJR短距離きっぷを購入する【日本語版】

多くのJR駅では、普通の券売機の他に、指定席券売機(Multi ticket vending machine:本稿では、以下「MV」と表記する)を見かけるかと思う。その指定席券売機では、支払いに主要なクレジットカードが使用できる。 という...
東日本(その他)

富良野線「美瑛・富良野ノロッコ号」乗車体験

北海道へドライブしに行って旭川に滞在していたのだが、天気が曇り気味で、旅行本来の目的である(非鉄の)写真撮影ができなくなったので、結局時間つぶしに乗り鉄をした。 乗り鉄した列車は、「美瑛・富良野ノロッコ号」1号で、旭川から富良野まで乗...
運賃(おトク!)

週末パスでもとを取れるか

週末パスとは、JR東日本の割引きっぷで、土曜日と日曜日の2日間、関東甲信越地方と南東北地方のJR線といくつかの(地方)私鉄線に乗り放題である。それで運賃は大人8,880円(子供はなんと2,600円の激安価格)とおトクである(新幹線・特急に乗...
千葉県

えきねっと トクだ値 40 購入成功 – 千葉県館山市への交通手段考察

最近乗り鉄で出かけることが多いのだが、気になるのは、その費用だ。JRをはじめとした鉄道会社の運賃・料金は、国土交通省の認可を得たものであるが、それでも新幹線や特急列車に乗ると、金額が結構高く、財布にはかなり辛い。 そこで注目するのが割...
フード・お菓子

萩の月 – 仙台銘菓一押し!★

今回は、行ってきたばかりの東北は仙台のお土産、萩の月のお話である。 鉄道旅行のもう一つのお楽しみが、その土地の銘菓である。国内旅行にはつきものなので、乗り鉄の都度、筆者のおすすめを披露したいと思う。あまりヲタクっぽくないネタではあるが。。...
関東近辺

「SLみなかみ」号 乗車体験

前日の日帰り東北乗り鉄トリップには、週末2日間有効の「週末パス」を乗車券として利用していた。もう1日分有効なのを使わないともったいないので、どこかに行こうと思っていたのだが、その行き先を、リゾートトレインであるSLみなかみ号の乗り鉄とした。...
東日本(その他)

「リゾートみのり」号 乗車体験

リゾートみのり号は、仙台駅と山形県の新庄駅の間を走るリゾートトレインで、小牛田駅と陸羽東線を経由する。JR東日本のリゾートトレインは大都市の駅から出発することが少ないのだが、この列車はうれしい例外である(もっとも首都圏からは離れているが)。...
東日本(その他)

「とれいゆつばさ」号 乗車体験 ※足湯の体験なし

2015年夏の週末、リゾートトレイン目当てに東北まで出かけてきたが、まず乗車したのは、福島から山形県の新庄までの山形新幹線を走る、「とれいゆつばさ」だ。毎日走っている電車ではなく、週末だけ運行しているリゾートトレイン(観光列車)だ。列車の名...
運賃(おトク!)

青春18きっぷのチラシ あの頃が懐かしい

乗り鉄の筆者がかつて愛用していた青春18きっぷの営業用のチラシが出てきた。うーん、懐かしい。国鉄時代最後の頃のものだ。 (画像出典:国鉄千葉鉄道管理局発行青春18きっぷパンフレット) このチラシは、1987年2月...
運賃(おトク!)

指定席券売機で短距離きっぷ購入

JRの駅にある指定席券売機だが、これが多機能で、乗客自ら特急券(指定席・自由席)や乗車券、定期券や企画乗車券(おトクなきっぷ)など、多種の切符を購入できる。 駅員と話しながらきっぷを購入するのが嫌/苦手という人にとっては、マイペースで購入...
のりもの

鉄道博物館@大宮 – チルドレンズ・パラダイス!

今週後半は何も動きがなく、さいたま市にある鉄道博物館まで行ってきた。 今日は梅雨時の中の快晴の日で、昨日まで9日間連続で雨が降っていたので、さぞかし人出があるかなと思って行ったが、入館してみたら思ったほどでなく、楽勝で車両の写真を撮れ...
東日本(その他)

最後の夜行急行「はまなす」乗り納め

本稿では、かつて津軽海峡線を走っていた定期急行列車、はまなす号に乗ってきたので、そのネタをアップさせていただく。 はまなす号はJR北海道の夜行急行列車で、青森から札幌までを往復する。座席車両に加えて、夜行なので、寝台車もある。客車の車...
パソコン

裸族のお立ち台!?

面白いネーミングでしょ? 普通、パソコンのパーツって地味でつまらないのだが、この製品を出している会社は結構ネーミングに凝っているようだ。 裸族のお立ち台とは、以下の写真の通り、裸のハードドライブを外付けでパソコンに接続するための製品だ。 ...
パソコン

LinkStation LS420D0602C レビュー – HDD換装体験

今持っている外付けのハードディスク、NASが高級すぎて(笑)持て余すので、それを売却して新たにお手頃なNASを入手することにした。 NASケースを探してみたが意外にいいものがなく、台湾製の高くて高級なものか、1万円前後の安っぽいモデルのど...
スポンサードリンク
タイトルとURLをコピーしました