観光列車

スポンサードリンク
レビュー

「海幸山幸」号(JR九州)乗車体験

宮崎県のJR日南線を走るJR九州のD&S列車(観光列車)の「海幸山幸」号。 宮崎市の宮崎駅から宮崎県日南市の南郷駅の55.6kmの区間を約1時間40分かけてゆっくりと走る特急列車で、車両のデザインや車内での非日常の体験を楽し...
東日本(その他)

「くしろ湿原ノロッコ」号乗車体験

北海道道東の釧路市の北郊、釧路湿原国立公園の東縁を走るJR釧網本線。普段は1両編成の普通列車が1日数往復するだけだが、春から秋の週末を中心に、釧路湿原を観光する手段としてのトロッコ列車が走る。 指定席車両はオープンエアーのトロッコ車...
レビュー

近鉄特急「しまかぜ」号乗車体験

大阪・京都・名古屋から三重県の伊勢志摩を結ぶ近鉄特急。その中でも異彩を放つ観光列車の「しまかぜ」号。全席デラックス席およびサロン個室の特別な列車に乗車する機会を得たので、本稿でその体験を共有したい。 しまかぜ号は、大阪難波駅、京都駅...
のりもの

近鉄特急「青の交響曲」乗車体験

近鉄南大阪線の大阪阿部野橋駅(大阪市阿倍野区)と吉野線吉野駅(奈良県吉野町)の間は概ね30分間隔で特急電車が運行されているが、そのうち2往復が観光特急の「青の交響曲(あおのシンフォニー)」として運行されている。 大阪から橿原神宮や吉...
関東近辺

しなの鉄道の公共交通機関としての立ち位置

従前から、長野県にある第三セクターの鉄道であるしなの鉄道に乗車する機会が時よりある。最近も一部区間を乗車する機会があったのだが、乗車した軽井沢駅が立派に改装されているのに驚いたのと同時に違和感を覚えた。 地域公共交通機関である第三セク...
スポンサードリンク
タイトルとURLをコピーしました